トップページ > 教育内容と検定対策 > 教育内容・検定対策

 

教育内容・検定対策

定評ある「実践力」が養われる。

日本語学校・日本語教師養成講座として40年にわたって培ってきた日本語の教え方を、余すところなく授業で扱っています。一方で、最新理論も授業に取り入れ、新旧のいいところを取り混ぜた教育内容になっています。そのため、千駄ヶ谷の修了生は、常に時代の最先端をいく考え方・教え方を身に付け、学習者の目的に合った教育ができる、真の実践力を伴った教師として活躍しています。
授業は、基礎的なものから専門的なものへと、順序良く学習ができるように考えられています。また、理論科目で学んだ知識を、実習科目で実際にどのように教えるか連携して学べるように組まれています。
カリキュラムは二つの検定試験に対応しているので、毎日の授業をしっかり復習することが検定対策になります。

  • 「日本語教員養成において必要とされる教育内容」(文化庁)に基づく科目一覧 イメージ

    「日本語教員養成において必要と
    される教育内容」(文化庁)に
    基づく科目一覧

    詳しく見る
  • 実践力が養われる理由 イメージ

    実践力が養われる理由


    詳しく見る
 
 

9:00〜17:30(日・祝日除く)
9:00〜17:30(土日・祝日除く)
高田馬場校 03-6265-9570 横浜校 045-317-2828 横浜校 高田馬場校

お電話でのお問い合わせ先

高田馬場校 TEL:03-6265-9570
横浜校   TEL:045-317-2828
9:00〜17:30(日・祝日除く)